FC2ブログ
昨日の夜から「どこか遠くへ行きてぇ…」という煩悩に悩まされていて、今朝もそのせいか早起きできちゃって、思い切ってデジカメの充電をしたり新幹線の時刻表を見たりしていたのですが、なんせ盆休み(まだ2週間前)に旅行したばかりだし、昨日買い物してお金使ったし…と、一生懸命我慢して、なんとか昼を越えていまさらどこにも行けねーや、という状況まで自分を追い込んだら、胃が痛くなってしまいました。
アホか私…。
ただ新幹線に乗りたいだけちゃうか。
新幹線中毒か!

漫画は数枚できたので、今から仕上げに入ります。
100829.jpg
スポンサーサイト



2010.08.28 本のこととか
昨日、ふと「大阪ハムレットの新刊ってそろそろ出てもいい頃なんじゃないかな」と思い、今日数ヶ月ぶりに本屋に行ってみたら、本当にありました!最新刊!変な部分で勘が回る。

「大阪ハムレット」は、昔「少年アシベ」のヒット作を出した森下裕美さんの作品です。
雑誌で読んだ時から面白いと感じており、単行本をそろえております。
タイトルは大阪ですが、時に京都だったり、三重、奈良だったりと、関西圏を舞台にそこに住む人々の人生を描いております。
キャラクターの外見が、「あー、こういう人いそう!」と思える上手なデフォルメ具合で、妙な愛着が湧きます。
コマ割りとストーリーの流れ、人物の心情描写がやはり上手で、読みやすいです。
こういう見やすい漫画が描ければいいのになー、と思います。
おすすめの漫画です!

もう一冊。
漫画じゃないけど、司馬遼太郎の「関が原」を読んでおります。
豊臣秀吉が死んだ後、天下を取ろうとする徳川家康と、豊臣政権を守ろうとする石田三成を中心に、周囲の大名達の動きを描いた作品です。
司馬遼太郎の作品を読むのはこれが初めてですが、淡々として無駄がない、これまた読みやすい文章です。
お盆休みに実家で暇だった時に何気なく読んだのですが、そのままはまってしまって(笑)。
元々関が原についてそんなに詳しいわけではなかったので、色々なことが知れて面白いです。
加賀百万石で有名な前田利家が尾張(今の愛知県)出身だったなんて初めて知った!
そして、薩摩(今の鹿児島県)の島津家がどれだけ軍事に優れた大名だったかを知り、どうりで地元で人気が高いわけだ、と納得しました。

過去も現在も、人々の生き方というのは時流や環境によって、ドラマがあるんだなぁ…。
そしてそれを上手に伝えられる人ってのは凄いなぁ…。
HP
今夜は満月です。
外も涼しく心地よい風が吹いていましたので、暫くベランダで月見をしておりました。
団子買っときゃ良かった。

本編の続きを描こうと思ってたのですが、拍手コメントが嬉しいのでお返事させていただきます!

>春香と叔父様の話が大好きです!!
100825_1.jpg

>ながさきさん!ながさきさんかっこよすぎますギャー!!!

>プリさが好きなので、また出てきてほしいですv

100825_2.jpg

主役を食っちゃう女の子達です(笑)。

メッセージありがとうございました!
HP
とーかいさんの続きを更新しました!
さ、また次のページを紙に描く作業へ戻るとするか。
第三話、クライマックスが近いので勝手にわくわくしてます。

日照時間が短くなってはいますが、暑さはぶりかえしてきましたね。
明日は一週間の折り返し!
頑張ろう!
HP
とーかいさんの続きを更新しました!
続きも近い内に更新できそうです!

土曜日に「ごはんリレー」という番組を見ました。
道行く人に「昨日何を食べたか」を問い、名古屋名物5種類の内3種類が出ればゴール、というゲームです。
ただし、質問した相手がその答えを食べた「場所」に行かなくてはならないので、もし「宮崎でチキン南蛮を食べた」とでも答えられたら、電車に乗ってはるばる宮崎まで行かなくてはなりません。

日本列島を縦断しつつ、美味しい物を食べまくる…

ちょっ、それ私にやらせてよ!!

…と思ったのですが、これは深夜番組で過去に行われたプロジェクトで、終わるまでに3年かかったそうで…つまり再放送ってこと。
いや、でも、できるもんならやりたいけど。
夢中になって漫画描いてたら、あっという間に一日が終わってました。
お盆休みの間、何も描いてなかったのでお絵かきポイントが溜まっていたらしい。
明日更新できるといいなぁ…。
お盆休みから帰ってきました!
夏休みはあっという間に終わるものですね~。

さて、毎度のごとく旅行記を。ちょっと長い?です。
今回も新幹線でプワーッと長崎まで。今日のお弁当はひつまぶし弁当。
ひつまぶし駅弁
今回は今まで過去に食べた「武将弁当シリーズ」の「家康膳」を食べようと思っていたのですが、どうやら期間限定の商品だったらしく、置いてありませんでした…残念。

道中、新幹線の中から姫路の街をガン見し、黒幕に覆われた姫路城を確認。
姫路城さん、カエデはいつでもあなたのことを見守っていますよ。へけっ!
(姫路城「キショイ」)

佐賀県夏の空。
佐賀夏の空
はからずもいい絵が撮れてしまった。
今日から私のパソコンのデスクトップに決定。

あとはまぁ、長崎に着いたらご飯食べに行ったり、3時間昼寝したり、知り合いの家に子猫が生まれたと聞いて、
猫1
猫2
猫3
猫4
猫5
狂ったように写真を撮りまくったり、台風来ちゃってどこにも行けないんで家で本読んでたり…と、ゴロゴロのんびりしておりました。

が、しかし!
帰り道でハッスルしてきました!

錦帯橋1
ついに行ってきました!山口県は岩国市、錦帯橋!
夢が叶ったー!夢は見るもんじゃねぇ、叶えるもんだ!(用途を間違えた男らしさ)
錦帯橋2
奥の山の頂上には、岩国城が見えるよ!
錦帯橋3
見てこの迫力!優雅なアーチが素敵!
錦帯橋4
そしてこれが錦帯橋の腹側だ!複雑なる機構!職人の知識と技術!
一緒に行った知人に、「あんた建築物マニアだったんだねぇ」と指摘されました。うん、自分でもそう思う…。
錦帯橋5
橋の上です。勾配が急な部分は浅い階段になっています。

この橋の周辺では地元の方々が川につかって涼をとっておりました。地域密着型の観光名所っていいですよね。
川は浅く綺麗で、「ニンギョウトビケラ」という虫が生息しているそうで、その虫が小石で作るミノが「石人形」として名産品となっています。厄除けのお守りだそうです。姿かたちは色々あるので、私もたくさん見比べて気に入った物を購入しました。
その他の名物として「白ヘビ」がいます。写真を撮ってきたけど、人によってはギョッとするかもしれないのでアップするのは止めておきますが、これもまた岩国固有の生物だそうで、天然記念物になっています。白い体に赤い目という、いわゆるアルビノの状態なのですが、これが突然変異で偶然生まれるわけではなく、代々続いて生まれるので世界にも類がなく珍しいのだそうです。

橋を渡って岩国城へ向かう途中、佐々木小次郎の像があります。
佐々木小次郎
岩国城を背景に構えております。
岩国は、吉川栄治著作「宮本武蔵」において、佐々木小次郎の出身地となっているそうです。

岩国城は山城。ロープウェーに乗ったあと、うっそうとした山道を歩き向かいます。後ろを歩いていた他のお客さんが「岐阜城みたい」と言っていました。心の中で「同感!」。

岩国城
「初めまして岩国城です!」
昭和37年に再建!初代藩主は吉川(きっかわ)広家。おじいちゃんは毛利元就!

岩国城展望
Beautiful Iwakuni City!!

錦帯橋遠景
錦帯橋も見えるよ!
この城には回廊(ベランダ)が無いですが、見るべきビューポイントはきちんと押さえて作られていると思いました。もしかして「桃山風南蛮つくり」の城って回廊が無いのかな?

そうして岩国を堪能して、新幹線で帰途へとつきました。
宿泊してのんびり観光できるようであれば、吉川資料館や六角亭などに行って歴史文化にもっと触れられたけど、とりあえず要の部分は見れたので良かった!
ありがとう岩国!!



おまけ。
今回ツボったもの。
ハクジャオー
いわゆる「ご当地ヒーロー」ってやつです。熱いです。
カエデは遠方よりハクジャオーを応援しております。
明日出発なのにまだ荷物をまとめてません。23時。
のんびりしすぎだー。

お盆休み!楽しんでくるぞ!
2010.08.05 たましいが~
HP
とーかいさんの続きを更新しました!

これで安心して田舎に帰れるー。
もう魂は長崎に飛んでいて、仕事中に故郷の風景が脳裏をよぎっておりました。
向こうでも暇があったら何か描こう!
描いている最中は大変ですけど、完成した時にまた「続きを描きたい!」と思えるのが嬉しいです。

さ、次は荷物まとめに力入れなくっちゃ!
お盆休みに長崎に帰ったら海水浴をしようと思っているのですが、(なんせどの方向むいても海があるからね)最近は「ヒョウモンダコ」という毒を持つタコが見つかったとのことで、ちょっと心配してます。
ヒョウモンダコはフグと同じ毒を持っていて、刺されたら死んでしまうこともあるそうです。
元は鹿児島などの暖かいところにいたそうなのですが、温暖化で海が温かくなって分布が広がったとか。

そしてもう一つ心配なこと。
この暑さで食中毒が流行っているそうです。
長崎は刺身が美味いので今からすごく楽しみにしてるんですけど、これまた気をつけないとなぁ。

うん、暑いって恐いことですね。

クールな彼女。
100803.jpg
盆休み前にもう一回更新したい…。
HP
眠っても眠っても眠い。
腹は減るけど食べたい物が解らない。
夏バテ恐るべし…!

拍手コメントありがとうございます!

>どうしよう、カッコいい……!
あいち「やったー!あたし達カッコいいって!やったー!」
ぎふ「えへへ…(照れ)」
…とか書きつつ、「もしかして他サイトへのコメントが誤送信されたものだったらどうしよう…」と思っている卑屈な自分がいます。小心者。

ちなみにとーかいさんのパワーバランス。
100731.jpg
馬鹿力力自慢のあいちの一撃が、どうしてワルいモノに効かなかったのか?
それは次のページで明らかに!待て、次号!(何言ってんだか)