FC2ブログ
最近、サッポロ一番がちゃんぽんのインスタント麺を出してくれたり、はるさめヌードルにちゃんぽん味が出たりと、ちゃんぽんの株が上がっているようで嬉しい。
そんなちゃんぽんの街、長崎の日常。
111025.jpg
長崎の「あと500メートル」は、縦に500メートルぅぅう!!
ちなみに風頭公園は坂の上にある龍馬像が立っている公園です。眺めは最高です。


コメントありがとうございます!

>週末ごとにお邪魔していますが、今週はなななんと新作が始まっているじゃありませんか!今回のお話はみえさんを主軸に展開するのでしょうか。日頃クールな彼女がしこくの精霊さんとどう関わるのか楽しみです!ついでに、よかったらそのまましこくから南海フェリーにでも乗って和歌山、大阪へお越しくださいませvv
やっと6話をスタートできました!しこくメンバーの活躍を楽しみにしてください!
フェリーに乗って近畿地方って、そんなの私が行きたいですよ!(笑)和歌山は数年前に熊野古道へ行ったきりですので、また行きたい…バスに乗って進んだ山道から見た熊野川の美しさには思わず歓声が漏れました。川が空とそのまま同じの水色だったんです。しかも岩の上で昼寝する蛇まで見れました(笑)。めはり寿司最高!

>カピバラさんに囲まれたりミニキャラになったりと、最近ながさきさんは可愛いvキャラ化してきて嬉しいですvデビュー当時の紳士的キャラがもう思い出せないや(笑)そして栗きんとんのときにしずおかさんがいなかったので「何でお茶の時間なのに、しずおかさんがいないのさ!ふんだ、どうせとーかいさんは3人で旅行中だもんね。もうしずおかさんもやまなしさんも、(関東の首都圏天気予報的な意味で)かんとうの子になればいっぺよ」と拗ねてしまいましたが、栗よせのときにしずおかさんがいてくれて嬉しかったですvところで伊勢うどんと讃岐うどんって、うどんのコシで対極な関係ですよね?ま、まさかまたそれでひと悶着とかって、ありませんよね?(びくびく)
というわけで、またもや小さくてかわいいキャラ達を描いてみました(上の漫画)w
おすましながさきが再登場する日は来るのか!?
しずおかはあんまりとーかいさん達とつるまないですけど、お茶の時間は別です。というか、やはりチームで定例集会がありますので、その時は4人で近況報告&美味いものでお茶会です。ほのぼのしてます。
うどんで喧嘩は起きませんから大丈夫!安心して読んでくださいませ!
かがわ「みんな違って、みんないい。だからねー(あははー)」

他のコメントへのお返事は、また絵が描けてから~!
スポンサーサイト



「和風総本家」の八代目豆助があまりにも可愛いすぎて、画面に写る度に変な声が出る。「ほわぁぁあああ」とか「うひぇぇえええ」とか。
あまりにも可愛いものを見ると、愛が溢れすぎて音となって出てきませんか?私だけ?


そして愛のコメントをありがとうございます!

>みうたろすさん
ついに出たしこくからののダークホース!今までのキャラ達とはまた違って、大人の雰囲気?だ!とーかいさんイケメン番付は波乱の展開に!?
そしてオフの世界でとーかいさんを話題にしてくれたなんて、とても嬉しいです!同時に、どこか遠くの大海に漂う一匹のプランクトンについて人間が語っているような、そんな不思議な感じでもあります(笑)。ネットの海は広大だわ。
111022.jpg
ご察しの通り、かがわはいい性格をしております(笑)。
2コマ目の図は「すごいよ!マサルさん」からのパロディですw
ちっとも解り易くねぇw
最近、九州の山奥で、九州では絶滅したはずのクマの目撃情報が増えているそうです。
ロマンですね!!
実はわたくし、前から九州のクマの話には興味があったのです。
九州ではツキノワグマはもういないと言われているのですが、熊本と大分の県境にある深い山の中で見たという噂もあり、九州でクマを見つけることは一種のロマンとして人々の間で確立していたのです(と思う)。
でもまぁ地元の皆さんにとっては危険なことなので勝手に喜べないのですが…でもロマンだ!


ロマンならぬマロンなコメントありがとうございます!

>綾瀬灯さん
>岐阜で栗きんとんとありましたが、飛騨の「栗よせ」も栗羊羹とはまた違った味わいで美味しいですよ。お勧めです!!

情報ありがとうございます!栗よせ、画像検索してみたら…あら素敵!まさに秋の味覚じゃない!
というわけで次の日近所の和菓子屋に行ったのですが、残念ながら見つかりませんでした…地域限定なのかなー。
キャラクター達も大喜びです。
111021.jpg
一人喜びすぎて失敗しちゃった。
中日ドラゴンズ、リーグ優勝!
さぁスーパーへ走るんだ!!
「サンキュー」にちなんで39円のお野菜!
落合監督の背番号にちなんで66円のお魚!!
ありがとうドラゴンズ!勝ってくれてありがとう!!
苦しい生活の助け舟!


そしてコメントありがとうございます!

>佐賀出身広島在住のお方
いらっしゃいませ!きたきゅーしゅー三人組も、とーかい地方メンバーも気に入っていただけて嬉しいです!そしてまたもやしずおかがもててる…!(笑)。余裕があったら東海地方にも遊びに来てみてくださいね!新幹線乗れば結構近いですから(笑)。
それにしても、広島いいなぁ…気が向いた時にいつでも宮島に行けるなんて、宮島フリークの私にはうらやましいです…!
111019.jpg
これからもよろしくお願いします!


他の方々へのコメントにも何かしら絵を付けたいので、またちょっとお待ち下さい。
でも、家帰ってご飯作って食べて片付けたらもう寝る時間って、なかなか厳しい生活だよなぁ…。
リゲイン飲んで明日も頑張る!
HP
とーかいさんの続きを更新しました!
第六話スタートです!

今度はどんな精霊に出会うのかな?

昨日は一日中雨だったので、漫画の作成がよく進みました!
晴れていると掃除洗濯、買い物外出でほとんどつぶれちゃうからね…。

色々コメントを下さった皆様、ありがとうございます!
また後でお返事させていただきます!

今日はもう寝なくては…。
昨日から長崎では「おくんち」がやってますねー。
おくんちは10月の7,8,9日の3日間、長崎市内で様々な出し物を神様に披露(奉納)するお祭りです。
この3日間は曜日に関係なく演者は会社も学校もお休みです。市民総出で大騒ぎです。

もってこーい

長崎バイオパーク(動物園)がカピバラの飼育数日本一なので、長崎県民モブはカピバラです(笑)。
「もってこーい」は「アンコール」と同じ意味で出し物に対する褒めの言葉です。
今頃大勢でもってこーいの大合唱だろうなぁ。今年は10日が休みじゃないので、私は愛知で遥か西方へ思いを馳せるばかりです…(涙)。

そして岐阜では栗きんとんのシーズンです。
くりきんとん
栗とか柿とかトチの実とか、岐阜の名物はいかにも山の恵みで可愛いよなぁ。

今日はどこにも遊びに行けないから、せめて栗きんとんを買ってお茶にしようかしらん。
あぁあなんということだ…夜も更けたというのにお腹が減ってコロッケが食べたくなってきた…でもここでコンビニに走ったら間違いなく明日の朝は胸焼けで目が覚める…我慢!


コメントありがとうございます!

>いつも楽しく見させてもらってます。とーかいさんの影響で今度広島に旅行に行くことになりました。(勿論本命は宮島です!)これからも頑張ってください!
嬉しい、そしてうらやましい!広島はあちこちに観光スポットがありますし、グルメも期待でき、そして宮島は一度見ておいて絶対損は無し!最近大潮のせいで社殿に水が入ってしまったので、また普段とは少し違った柱や床が見られると思います。でもそれも珍しい、かつ、厳島神社特有の現象ですので、一興だと思います。私もまた紅葉狩りに行きたいなぁ~…。
しょぼい漫画ですが、読んでくださる方が取り上げた舞台にこうして興味を持ってくださるのが嬉しくてたまらないです。
111006.jpg
キャラクター達にもスイッチが入ってしまったようです。
最近遅筆気味になってますが、必ず話は進めますのでよろしくお願い致します。
広島旅行が素晴らしく楽しいものになりますように!やっぱりうらやましい!

そんでラーメンの絵なんて描いちゃったから、更にお腹が減っちゃって墓穴だぜ…くっ…!
空気もすっかり秋めいてきて、我が家の庭では彼岸花が顔を出しております。
というわけで、今日は…

半田彼岸花01
愛知県半田市へ彼岸花を見に行ってきました!

半田市は「ごんぎつね」の作者・新見南吉の出身地で、南吉をテーマに観光アピールを推進しております。
この多くの彼岸花もその一貫で、矢勝(やかち)川の土手に沿って200万本の花が植えられており、毎年秋に観光客を楽しませております。「矢勝川」でグーグル検索するとすぐ解りますよ!

矢勝川遠景
この風景…お分かりいただけたであろうか?ずっと奥の方まで赤いじゅうたんが続いております。

開花にあわせて小さなお祭りが開かれておりました。
ペットボトル彼岸花
これなんと、ペットボトルで作った彼岸花です!
見た目豪華で「欲しい!」と思ったのですが、「でもこれ持って帰ってどうするよ」という冷静な自分がストップをかけたので入手しませんでした(笑)。

半田彼岸花02
手前がこの世、奥があの世。

半田彼岸花03
もう君しか見えない!!

半田彼岸花04
白い彼岸花も植えられております。
本来ならば、花が一斉に満開になれば赤い下地の中に白い狐の姿が浮かび上がるようになっているのですが、今年はちょっとズレがあったみたい。

半田彼岸花05
秋は空が高いです。

さて、先にも書いた通りに、半田は新見南吉の出身地です。
南吉看板
だからこんな観光スポットも。

南吉の生家です。
新見南吉生家
現代の家が並ぶ普通の町並みに、ここだけ昔の時間が流れています。

でも南吉関連以外でも面白い風景があります。
半田赤レンガ建物です。
半田赤レンガ建物
明治31年創業の「カブトビール」を生産していた工場跡です。
カブトビール自体はもう昭和初期に生産が終わっておりますが、この建物は国の登録有形文化財として保護されております。

赤レンガ内部
内部はこんな感じ。今日はカフェとして開放されておりました。

実はそのカブトビール、復刻版が出されており、建物の一般公開日のみ入手可能なんです!
ん?それって…上に内部の写真があるってことはつまり…

カブトビール
そう、ゲットしてきました!
市販はされていない、レアな品物です!
明治のビールとは一体どんな味なのか?
売り子のおじさんが「同封した説明書のうんちくを読んでから飲んでね!」ってな感じの事を言っていたので、説明書を見てみると…

・現在より発行前のエキスが高く黒ビールのよう。
・あじは重厚。
・甘味が残る。
・苦味が強い。
・炭酸ガスが少ないので気が抜けた味。

……。
…なんか…うん…「説明書読んで事前承諾お願いねっ☆」ってことなのかな?
ご飯に合いそうな感じはしないので、いつか寝る前に飲んでみたいと思います!

半田の彼岸花は情報誌で知って以来心奪われていたので、本日良い天気の中美しい花を堪能できて幸せです!
珍しいビールも手に入ったしね!
秋は気候が良くて観光には絶好!来週も再来週も遊びに行きたい!
…って思ってたのですが、今日預金残高チェックしたら先月からほとんど貯金ができていないことに気付いてなんかダメっぽい…ははは…。

半田のにゃんこの写真で我慢するとしようか。
半田にゃんこ
なんだよこの並び方!お前らナチュラルに可愛すぎるだろ!