FC2ブログ
お久しぶりですとーかいさん。
今日はちょっとした裏設定をば。

おっきい精霊

四国パネェ…。
ってかあいちが飼い主で遊ぶリスザルみたい(笑)。

古事記ではイザナミノミコトが日本列島と島々を生んだということになっています。まず淡路島を生んだ次に四国を生んだそうです。四国はその時から一つの島に四つの魂(?)があったそうです。つまりそんな昔から「この島は四つの区域に分かれてる」っていう認識が人々の間にあったということで、これもう本当に霊的なものでも宿ってたんじゃない?って感じです。

とーかいさんは、古今東西いろんなネタを詰め込んで出来ています。節操無いです(笑)。
スポンサーサイト



お金が無くても本は買ってしまいます。

本121122

最近の本。

上段左「サムライエース」…安彦良和先生の「ヤマトタケル」が連載されています。ヤマトタケルを始め、この雑誌にはとにかく絵が上手い作品が多くて眼福です。久しぶりに雑誌を定期購読するようになりましたが、創刊号を見た時に、「世の中にはこんなに絵が上手い人がいるんだ!」と今更ながらの感動を覚えました。特に好きなのが平安時代を舞台にした「夢源氏剣祭文」です。1ページ1ページが美しくて、なんか「日本に生まれてよかった」と思ってしまう世界です。

上段真ん中と右「サライ」…ふたつとも結構前に買ったけどまだ読み終えてません。右の「月光浴への誘い」という特集なんて、お月様大好きの私にとってはジャケ買いでしたよ…。

中段右「旅する長崎学」…母から「これもう読んだからあげるわー」と与えられました。薄いけどフルカラーでマニアックな小冊子。テーマはキリシタン文化。うちの実家は天正少年使節団と縁が深い場所なので、たぶん町からただで配られたのではないかと。母ちゃん、別に歴史好きってわけじゃないもんなぁ。

中段右から2番目「いちばんやさしい古事記の本」…過去に日記で述べた、コンビニで購入した本。物語に沿って写真と詳細の紹介で楽しかったです。ごちそうさま。

中段左から2番目「ニッポン千年神社」…また神社かよ!神話かよ!私の本棚にはすでに似たような本が複数並んでいます。それでも買いあさってしまう。神社最高だよ神社。

中段左「歴史人」…テーマは天皇家。古事記の本を読んでいる内に天皇家にも興味が湧いてきたその頃、本屋でこれを見つけて購入です。古事記は天皇家の家系図ですから。天皇家の歴史長っ!日本の生ける文化遺産!

下段2冊「ぼおるぺん古事記(1巻)」「鬼灯の冷徹(7巻)」…今日購入した漫画です。鬼灯の冷徹は最近はまって大人買い。地獄が舞台のギャグ漫画で、御伽噺や神話のパロディもミックスされていて、カオスかつマニアックな漫画です。ぼおるぺん古事記は以前日記に書いた時に、「面白いですよ!」とコメントをいただいたので本屋で探してゲット。2巻はなかったので予約しなければ。

今年は古事記編纂1300年なせいか、古事記や神社や神話関係の書籍や特集雑誌が結構出ていてなんかいい感じです。お財布には…厳しいけどな…(ふっ)。
風邪ひきということもあって、ずっと家にこもってダラダラと本を読む週末…これはこれでまぁいいか?

グーグルで古事記について検索していたら、こうの史代さんが「ぼうるぺん古事記」という漫画を出していることを知り、テンションが上がる。しかも物語は古文の原文で記され、現代文が注釈として載っているという本格っぷり。
…本屋で取り寄せ依頼しておくか…。
2012.11.04 お祭り大好き
「天ぷらが食べたい…」と思って材料を用意したのはいいが、なんだかんだで忙しくて作っている余裕がなく、冷蔵庫の中でしおれていく野菜達に哀愁を感じていたこの一週間…。
週末になってやっとゆっくり天ぷらを作れました。美味しい。美味しいけれど、案の定作りすぎて、三食続けて天ぷらを食べることになってしまった(笑)。
食べ物が美味しい季節です。


コメントありがとうございます!

>綾瀬さん
お祭りを主催する側ですか!おぉ…それは毎年お疲れ様であります!かっこいい!
なんせ国指定の文化財ですもんね…雨が降ったらおいそれと外に出すことはできなさそうです。<屋台
そして出世餅の情報をありがとうございます。名前からして秀吉に関連するものっぽいと感じましたら、あらやっぱり(笑)。
来年の高山祭りも無事に成功しますように!

>苺パフェさん
空の写真、喜んでもらえて良かったです。私も空が好きで、仕事で疲れた帰り道に、青とオレンジに雲がちりばめられた美しい夕焼けなどを見ると、「私の今日はこの空を見るためにあったのだな」癒されます。

>とーかいさんの岐阜さんにハマって、うっかり飛騨高山に旅行に行きました。~
本当ですかー!それは私にとってとても嬉しいことです!誰かの楽しみのきっかけになれるなんて、素晴らしいことです。フードファイトも描いて良かったー!これからも頑張ります!


というわけで、大活躍のぎふで高山祭り!
高山祭り

背景が桜の柄ですので、これは春の高山祭りになるのかな(笑)。
屋台は見よう見まねのオリジナルです。
からくり人形がすごいんですよね!単に動くだけではなく、細かな仕草で心情や台詞を表します。あれはもう、人間の叡智と魂がこもった一つの生物です…。
久しぶりにがっつり絵が描けて良かったです。

…ってよく見ると、片側の車輪を描き忘れてる!ぎゃーす!