FC2ブログ
ちょうちょ ちょうちょ
08May19.png

2ヶ月ほど前でしょうか。
母が鉢植えの「木の芽」を買ってきました。アレです、時々お吸い物に入っている、良い匂いのする葉っぱです。
その木の芽を、先々週のある晴れた日に、日光浴させようと思い、昼間に外に出していました。
それから数日後、茎の部分に、何やら鳥のフンのような物が…。
そう、日に当てていた数時間の間に、どこかの蝶々が卵を産み落としていったようで、それがいつのまにか孵って芋虫になっていたのです。
本来私は虫が好きではないので、気持ち悪いなぁと思いつつも、もう木の芽を使う事も無いだろうし(つーかもう使いたくないよそんな葉っぱ!間違って食べてなくて良かったよ!)、殺すのも可哀想なので、放っておきました。
最初は小さかった黒い芋虫は、葉っぱを食べてすくすくと大きくなっていきました。ある日見てその次の日見たら一回り大きくなってんだよホントに。
ただ、黒くて小さい内はまだ我慢できるけど、こいつその内でっかい緑色の芋虫になるんだよなぁ…と思うと…さすがに気持ち悪いかも!捨てたい!と考えていたのですが、虫好きの妹が「だめ!」と言うので、まぁ触る勇気も殺す勇気も無いのでまたもや放置することに。
そして先週の土曜、想像通り、芋虫は緑のはらぺこあおむしになりました。ひえええぇぇえ。
でも、成長を見守ってきたせいでしょうか…なんか…妙に…可愛い…?青虫になった日には、外泊でいなかった妹に「青くなったよ!」とピースマーク入りのメールを送ってしまいました(笑
しかし青虫になった時点で、木の芽の葉っぱが食べつくされてなくなってしまいまして、代わりとばかりに妹が柑橘系の葉っぱを取ってきて与えてはみたのですが、興味は示していますがまだ食べていません。
折角ここまで大きくなったんだから、いもちゃん(命名してるよ)には立派な蝶々になっていただきたいのですが…大丈夫かなぁ。
今のお家である、木の芽の鉢植えでは足場が不安なので、明日100円ショップで虫かごを買ってきて、新しい葉っぱと一緒に入れてやろうかなぁと考えております。

…虫、嫌いなはずなのに…(汗
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://100hana.blog103.fc2.com/tb.php/125-d9880763