FC2ブログ
昨日の記事、長崎ランタンフェスティバルのお話の続きです。

どこまで話したっけ?
そうそう、辛い思いをして坂を上って亀山社中跡に来たまではいいけれども、観光客が多かったので中に入るのは諦めてとりあえず入り口の写真を撮った…ってとこまででしたね。

亀山社中から500m先にある「風頭公園」に「龍馬像」があるということで、じゃあそれを見に行こう、となりました。
500mと言っても、横にじゃないんだな。縦になんだな…。まだまだ坂道は続く。

目的地はすぐそこ。
看板

はい、これが長崎の龍馬像です!
龍馬像
高知のやつより少し小さめです。

この像のある場所からは、長崎港がよく見えて、とても絶景でした。
ただこの日は雲っていたために写真は撮っていません…次は晴れた日に行きたいです。

下界に戻って、眼鏡橋。
眼鏡橋昼

浜の町商店街のランタン。
浜ん町

長崎新地中華街入り口。
新地入り口

普段はそんなに人はいないのに、この日の混み具合はすごかったー。
新地ランタン

メイン会場の湊公園にある、虎のランタンです。
虎ランタン
実はこれを見るのが目的の一つだったりします。
毎年その年の干支がランタンにされるそうで、今年は虎ということで見たかったのです。
だって来年は兎だよ。迫力違うじゃん。

鳳凰のランタン。かっこいい!
鳳凰

そしてやっと暗くなりました。
眼鏡橋・夜バージョンです。
眼鏡橋夜

これがランタンフェスティバルの本気だ!
龍ランタン

そしてここにも龍馬。隣は嫁さん。
龍馬ランタン

しかし、本格的に暗くなって、やっとランタンが美しくなった頃、雨がザーザーと降ってきまして、やむを得ず退散することとなりました。
もっとじっくり見たかったなぁ…。

メインの目的はランタンだったはずなのに、はからずも龍馬だらけの旅となってしまいました。
つーか私、今月だけで高知と長崎で龍馬像見てる。大河ドラマは見てないのに。


おまけ

ミモザが綺麗に咲いていました。
ミモザ

博多駅で買った好物の「ぴいなんしぇ」。
ぴいなんしぇ
新幹線や飛行機の中で飲むコーヒーって、どうして美味しく感じるんだろう…。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://100hana.blog103.fc2.com/tb.php/352-fa676830