FC2ブログ
ホームページをお引越ししようとしてるのですが、なかなか上手くいきません。
忍者ホームページって上級者向けなのかなぁ…。
アップロードできないまま、描いた漫画だけが溜まってゆく。

なんかもう全て消し去って、1から組み立てなおしたい気分です。もー!!
明後日でサイト6周年だっていうのに!何もできてないよ!!


2つ前の記事で書いた「桜坂」のある「松島」について補足。
というか述べるのを忘れていたこと。
とりあえずこの写真をご覧ください。
桂小五郎上陸
看板には「桂小五郎上陸の地」と書かれています。
昔、江戸時代の末期に、鎖国をやめて、幕府を終わらせて、代わりに天皇を中心とした政治をしようという「尊皇攘夷(そんのうじょうい)」という運動が起こりました。
桂小五郎という人はその運動の中心人物の一人です。
その人がこの長崎の小さな島で一泊したそうで、その際に長崎(当時は肥前という国)のお偉いさんに尊皇攘夷の有意義さを説いて、影響を与えたそうです。

こんな風に「一泊した」とか「足を踏み入れた」とか言ってたら全国どこでも限りが無い(愛知県なんか下手したらどこでも「徳川家康がおった」って言えるがや)のですが、一応、歴史上の小さな節目になったということでもの珍しい場所と言えるのではないでしょうか。
いたる所に歴史あり、ですね。

ついでに写真右側、奥の方にらくだの形をした「らくだ岩」が見えます。
これも桜坂に並んで松島の観光の目玉です(笑)。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://100hana.blog103.fc2.com/tb.php/369-817992e3