FC2ブログ
宮崎で渓谷を見て、熊本で山を見る…九州の自然を満喫した日々だったんだぜ。

山の上の牧場です。
阿蘇1

おんまさんがのんびり暮らしています。
阿蘇2

「ここで作られる牛乳は美味しいだろうなー」と漠然と思いました。
阿蘇ジャージー牛乳飲み忘れたよ!ご当地グルメを逃すなんて。

さぁ、次は阿蘇山の噴火口へ突撃!
阿蘇3

これがその噴火口です。
阿蘇4
と言っても、噴煙にカバーされててよく解りませんね。
噴火口には水が溜まっていて、それがエメラルドグリーンのような、トルコ石のような、なんとも言えない青さを見せていました。
噴火口は古いのから新しいの、小さいのから大きいのまであり、一応「いつ噴火してもおかしくないから注意しといてね」というスタンスでいるそうです。
そういう時のための避難所も用意してあります。
阿蘇5
このヨーロッパの田舎にありそうな石の家が、5,6個ぽつぽつと建っていました。(てかこれ本当に避難所なのかな…)

噴火も心配ですけど、もう一つ心配なのは有毒ガスです。
観光場所には濃度のレベルを知らせるランプが設置してあり、通常は青ですが赤になると致死レベルのガスが発生しているという警告になります。
もっとも、その色を見る頃にはあの世へ旅立っているような気がしなくもないが…。

阿蘇山からまた移動して、「草千里」という草原へ。
草千里
見渡す限りの草原です。
モンゴルってこんな感じなのかなしれませんね。
あちこちに馬の糞が山になっていますので、足元注意(笑)。

そしてお次は「大観峰」!
大観峰1

山の天辺です。
阿蘇の町が広く見渡せます。
大観峰2
うう…ちょっと霞がかっちゃってるけど、雲の無い日はものすごく綺麗なんだろうなぁ…。

桜島といい大観峰といい、山を見るチャンスにはどうもいまいち恵まれていないようです。
あと、写真で見るのもいまいちですね。やっぱり現場で見ていただきたい!

いやー、南九州、本当に良かった!
連日温泉で肌が綺麗になった(気がする)し!
またいつでも行きたいぞ!
特に熊本城はまだ一回も行ったこと無いから絶対一度は行きたいぞ!!

次回は吉野ヶ里遺跡について!
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://100hana.blog103.fc2.com/tb.php/392-402d5b13