FC2ブログ
HP
とーかいさん、第三話完結しました!
あと登場人物紹介と設定情報がありますが、とりあえず話を先に更新しておきます。
1話終わるのに4ヶ月ぐらいかー…うーん…。
そして第四話に入る前に、トップ絵を変えないと…。
いつまでも夏の花を咲かせておくわけにはいかない…篝火も座り続けて腰が痛いだろうし…。


いつも色々なコメントありがとうございます!

「みえの胸を減らそうと思う」と書いたところ、「現状維持のままがいいです」「減ったら寂しいです」とのコメントがありましたので、本案件は否決されました(ダダーン!)。
みえには今の状態で頑張ってもらいます!

>米田さん
家紋好き同士はひかれあう…!
私の家の家紋もごくありふれたもので、時々「家紋大全」なんか眺めて凝った文様に心をときめかせております。
かのJALが会社を立ち上げた時、海外のデザイナーにロゴの作成を注文したところ、「何言ってんだ、日本には家紋という芸術があるじゃないか」と返されて、あの赤い鶴丸が生まれた…と聞いた事があります。
ああやっぱり家紋は素晴らしい…!最近では「おしゃれ家紋」も出てきましたよね。しかしやはり、墨と紙しか無い時代に、正確に幾何学模様を描いたという事実がまた素敵なんです…!
…熱く語りすぎ(笑)。
旅行記へのコメントもありがとうございました!原爆ドーム、一度見てみると良いと私も思います。きっと新しい感情が生まれますよ。

>みうたろすさん
素敵なサプライズをどうもありがとうございます!
なんかここんところ、自分の絵に自信が無くなっていたんですよ…そんな時にあんな素敵な物を見せてくださったので、元気が湧いてきました!
近い内にお礼したいです!
あっ、みえの胸は現状維持でいきますから!

>でも胸が豊かだと、着物って似合わないんですよねぇ。
>逆転の発想ですよ!減らすんじゃなくって、みえさんがお太りになったら垂れてるように見えなくなっ、ぐはっ

衛生兵!衛生兵ー!
そう、着物はどちらかというと筒状の体系の方が似合う…江戸時代なんかはそんなの気にせずに着ていたようですが、今は帯で腰を締めると、胸がのっそり乗っかっているように見えて、アンバランスに感じるんですよね…。
みえの場合はくノ一の宿命ですね。「くノ一=お色気」はもはや日本の伝統!


さ、次はおまけ2ページとトップ変更、頑張るぞ!
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://100hana.blog103.fc2.com/tb.php/470-9f1e4d49