FC2ブログ
お正月旅行話の続き!

西郷さんとその周辺の像を見て回った後は、島津斉彬の隣にあった照国神社で参拝。
写ってるのは私ではありません(笑
照国神社

次はいよいよ、島津家別邸「仙厳園」へ。
入り口でいきなり鉄製150ポンド砲がお出迎え。
鉄製150ポンド砲

正門を過ぎて、邸宅である磯御殿へ。
磯御殿正面

自分の家にしたいぜ…。
磯御殿

追加料金を払えば、この御殿でお抹茶をいただけるサービスがあったのだけれども、貧乏人の私は指をくわえてこの素適な軒下を見るしか道は無かったのさ…。
そしてところどころに咲いている牡丹。
傘牡丹・白

冬支度完了。可愛い。でも鹿児島ってそんなに雪が降るの?
そして発電用ダムの後。
発電用ダム

エレキテルっすか島津公。ハイカラ。
そしてまだまだ広い庭園をえっちらおっちらと歩いて回りました。
ここの庭園、面白いことに、猫を祭ったその名も「猫神社」があります。島津公が朝鮮出兵の際に、7匹の猫をつれていき、その猫たちを祭ったものだとか。小さな神社なのですが、その横には猫が描かれた絵馬が沢山かかっており、猫の飼い主さんたちの願いが書かれておりました。
また、庭園の隣にある「尚古集成館」で、島津家のお宝を見る事ができます。しかしお宝よりも私(&妹)の目を惹いたのは、島津家最後の大名のお写真…な、なんだこのイケメンはっ!!ご幼少のみぎりから、とてもお綺麗なお顔をされているのですよ!このラスト・ダイミョーはっ!!鹿児島で見つけた隠れイケメンです。是非、チェックを!(しねーよ)

他にも、桜島を遠くから見たのですが…あいにくの天気で、うすらぼんやりと輪郭が見えるのみでした。写真は撮ったものの、結局何が写ってるんだから解らない、謎の空間の写真に…。

その日は硫黄の匂いがプンプンする温泉宿に泊まり、ポカポカあったまって眠ったのでした。


あったまりすぎて、ものすごい寝汗かいて半ばパニック状態で目覚めちまったけどな…。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://100hana.blog103.fc2.com/tb.php/60-664bf3cb