FC2ブログ
ちょっと間が空いてしまいましたけど、ゴールデンウィークのお話の続きです!
一日目は神戸を散策し、二日目は大阪城へ行ってきました!

地下鉄に乗って谷町4丁目駅で降り、大阪歴史博物館の横を抜ければすぐ大阪城です。まずは真っ先に目に入ったお堀の風景をパチリ。
大阪城の堀
これを見て一番最初に思ったことは、「大阪の陣ではこんな大きな堀を埋め立てたの!?」でした。
…だったんですが、今考えてみると、元の大阪城は徳川家康が埋め立ててしまったらしいから、このお堀は徳川時代のもの?だとすると、埋め立てた分豊臣時代のお堀の方が低いはずだから…。
うーむ、どっちにせよ、お堀を埋めるってのは物凄い労働を要することに違いはあるまい。名古屋城のお堀も深いもんなぁ。

お城の敷地内にはやはり豊臣関連のものがあります。まん前にあるのが豊国神社。
豊国神社鳥居前
豊臣秀吉の像があるのですが、時間的に逆光で表情が見えず…。

こうやって見ると広々としています。
豊国神社

ご利益はやっぱり…
豊国神社絵馬
出世開運です。農民から太閤への超時空シンデレラだもんなぁ。もちろんお仕事の安定をお祈りしてきました。

そしてモダンな建物まで。
大阪市立博物館
お城のすぐ横にある大阪市立博物館です。なかなか立派な建物で、思わず写真を撮らずにはいられない。

そしてついにメインの大阪城だっ!
大阪城
数年ぶりですね大阪城さん!以前は八重桜が満開の時に来ました!

真下から見ると凄い迫力。
大阪城近景
それにしても私が撮る写真はどうして歪んでいるんだろう。撮っている時は水平にまっすぐに撮れているつもりなのに、結果を見るとどこか正中線からずれている…。自分の性格が現れているんだろうか…(しょんぼり)。

ここで大阪城の全体図。
大阪城全体図
今回私はこの写真で見て左側の大手門から入りました。

城内は大阪夏の陣や豊臣秀吉の生涯などの展示がぎっちり。武将の書簡が沢山あるので、好きな人には宝の山でしょうなぁ~。私は古文が読めないので説明書きを流し読みですが、やっぱりこれだけのものを目にすることができるっていうのは貴重な経験だと思います。

展示を見ながら登り登って天守閣。大阪の町。
大阪の街
やっぱり高い所から見る風景はいいねー!

金のしゃちほこがしっかり乗っかっています。
大阪城天守閣
下に見える茶色の建物は先に述べた大阪市立博物館です。その奥に広がる公園の木々がもこもこしていて綺麗です。

そしてつつじの花も盛りで綺麗でした。
つつじ
愛知ではまだつぼみだったのに、やっぱり気温が違うのかなぁ。

それにしても大阪の町はビルが高さや方向・形などを考えずににょきにょき生えてるのが面白いです。梅田駅の駅ビルは近代的で綺麗で各フロアを見て回るだけでも楽しいです。ほんの一部を見ただけで語るのはおこがましいですが、全体的に活気を感じます。整然として静かな神戸を見た後なので、そう感じるのかな?
あと、中国人が沢山居ました。大阪城でもレストランでも、どこでも中国語が聞こえてきます。大阪出身の子いわく「富裕層が買い物ツアーで来るんですよ」とのこと。大阪でこれだけ買い物客がいるってことは、東京なんかもっと凄いのだろうなぁ~。

数年ぶりの大阪城を見て満足のあと、まだ日は高いけど新大阪駅へ移動して新幹線にゲットオン。串カツもお好み焼きも楽しんだし、短くても良い滞在でした!思っていたより愛知から近いので、また来て違う所を見て回りたいです!

さぁカエデよ、次の目的地へと進むのだ!続く!
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://100hana.blog103.fc2.com/tb.php/685-c372fee0